国際ロータリー 第2780地区 2021年
地区研修・協議会


地区研修・協議会(受講の仕方)

2021年4月8日
ガバナー 久保田英男
ガバナーエレクト 田島 透
地区研修委員長 大谷新一郎

 世界的大流行となったCOVID-19(新型コロナウィルス)は、未曽有災禍となり、世界中で多くの数百万人をこえる感染者を出し、不幸にも亡くなられた方も予想外の事態となっています。日本においても緊急事態宣言に続く、まん延防止策が講じられ、厳しい状態がつづいております。
さて当地区におきましても、昨年同様「地区研修・協議会」をオンラインによる地区研修・協議会の開催に致しました。

次年度各ロータリークラブが、いつでもスタートできるよう、ガバナー・ガバナーエレクトをはじめガバナー補佐エレクト・地区研修委員会・地区委員会が一丸となって最善を尽くし、各ロータリークラブ次年度クラブ役員の皆様をサポートできるよう準備を致しました。ご理解頂き、皆さんと一緒にひとつひとつ解決していきたいと思います。

それでは、次ページより「オンラインによる地区研修・協議会」の受講方法を解説いたします。

【注意】
本研修は、期限が定められていますが、受講する時間帯や場所の制限はありません。したがいまして、代理受講では出席認定できませんので、その担当役職の方が必ず受講するようにして下さい。


研修開始

【全体会議】

Youtube LIVE配信により、定刻より視聴願います。URLは、以下の通りです。

https://youtu.be/OjbEUpg4Ts8(新規ウィンドウ)

 2021年4月18日 13:00 – 15:00 

 

RIテーマ(新規ウィンドウ)

RIテーマ

 

RI会長方針と地区運営方針(新規ウィンドウ)

RI会長方針と地区運営方針

 

ロータリー奉仕デー(新規ウィンドウ)

ロータリー奉仕デー

 

第2780地区予算(2021-2022年度)(新規ウィンドウ)

第2780地区予算(2021-2022年度)

 
● シェカール・メータ2020-21年度会長エレクトのスピーチビデオ

【オンライン研修-1】(分科会に代えて)

今回の分科会は、部門ごとに分かれ、以下の要領にて、オンラインにて開催されます。分科会は、本来、部門ごとに一堂に会し、リーダー・サブリーダーの話を聞き、ディスカッションを通じて理解を深めて、次年度のクラブでの役割遂行に備えるものです。
しかし、今回はコロナ対策のため、やむなくオンライン受講をもってそれに代えることになりました。
皆様におかれましては、それぞれのクラブでの役割と責務を自覚され、積極的に受講されますようお願いいたします。

部門ごとにリーダーが作成した資料がアップされますので、それを受講してください。
【オンライン研修-2】のEラーニングは、国際ロータリーが作成した世界共通の情報ですが、【オンライン研修-1】は、当2780地区独自の活動や田島ガバナーエレクトの地区方針などを加味したものです。

部門 対象となる次年度役職 備考
会長 会長
幹事 幹事
クラブ管理運営 クラブ管理運営委員会委員長 クラブ奉仕委員長を含む
公共イメージ 公共イメージ委員会委員長 クラブ広報委員長も含む
会員増強・会員維持 会員増強・会員維持委員会委員長
奉仕プロジェクト 奉仕プロジェクト委員会委員長 社会・職業・国際各奉仕委員長も含む
青少年 青少年奉仕委員会委員長 青少年奉仕関連の全ての委員長
ロータリー財団 ロータリー財団委員会委員長
米山奨学・学友 米山奨学・学友委員会委員長
クラブ研修 研修委員長・クラブ研修リーダー
新会員 ※ビデオ視聴のみ

*会長部門について
今年度はオンラインによるPETSが地区研修・協議会の会長部門分科会を兼ねていますので、ここでの研修は設定されていませんが、PETSと同じ内容の研修項目を掲載いたします。復習の意味で、ご確認下さい。

会長部門

幹事部門

クラブ管理運営部門

公共イメージ部門

会員増強・会員維持部門

奉仕プロジェクト部門

青少年奉仕部門

ロータリー財団部門

米山奨学部門

研修部門(会長エレクト合同)

新会員部門 1〜2年

【オンライン研修-2】

Eラーニングの受講
「My ROTARY」から「ラーニングセンター」にサインインして下さい。
それぞれの担当役職(会長から新会員まで)に応じたコースが用意されていますので、それを選択して受講を開始して下さい。
クリックしながら順次読み進めることで、基礎から高度なものまで必要な勉強ができ、最後に「修了証」がダウンロードできます。
本来、Eラーニングは、それぞれのペースでロータリーの勉強ができる有益なツールですが、今回、皆様には地区研修・協議会の分科会として受講していただきますので、【オンライン研修-1】を含めて、必要な全ての受講を終了されますよう、お願い申し上げます。
なお、全ての受講を終え、レポートを提出していただく締め切りは本年5月8日です。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

役職(部門) 指定コース 備考
会長 クラブ会長の基本
幹事 クラブ幹事の基本
クラブ管理運営 クラブ管理運営委員会の基本 クラブ奉仕委員長を含む
公共イメージ クラブ公共イメージ委員会の基本 クラブ広報委員長も含む
会員増強・会員維持 クラブ会員増強委員会の基本
奉仕プロジェクト クラブ奉仕プロジェクト委員会の基本 社会・職業・国際各奉仕委員長も含む
青少年奉仕 青少年プログラム参加者の保護 青少年奉仕関連の全ての委員長
ロータリー財団 クラブロータリー財団委員会の基本
米山奨学・学友 青少年プログラム参加者の保護
クラブ研修リーダー 変化を導く
新会員 ロータリーの基本知識 入会3年未満の全ての会員が対象

My ROTARY のアカウントがない場合、必ず取得下さい。ほかの方のアカウントで受講されるとオンライン上で修了確認が必要になった場合、受講していないことになりますので、ご注意下さい。

My ROTARYアカウント取得方法 >> (新規ウィンドウ)

また、以前にこのコースを受講修了されている場合は、改めて受講する必要はありません。会長はPETSで重複受講になりますので、詳しくはPETSの案内を参照下さい。
各コースを修了すると、修了証(PDF)をダウンロードできます。
(修了証をお送りいただく必要はありません。記録としてお手元に保管下さい。)

修了証の例

手順
1 ログイン後の画面
ラーニング&参考資料にマウスカーソルをのせると2.(下)のようになる
2 ラーニングセンターをクリックする
3 青字の「ロータリーのコース:日本語」をクリック
4 指定されたカリキュラムの登録をクリックします。
5 画面の指示に従って順番に学習を進めましょう。

また、以前にこのコースを受講修了されている場合は、改めて受講する必要はありません。会長はPETSで重複受講になりますので、詳しくはPETSの案内を参照下さい。各コースを修了すると、修了証(PDF)をダウンロードできます。(修了証をお送りいただく必要はありません。記録としてお手元に保管下さい。)

My ROTARY へ >>(新規ウインドウ)

【出席要件】レポートの提出

すべての受講を完了したところで、レポートの提出をお願いいたします。
レポートを提出して頂くことで出席とみなします。
また、部門ごとに内容が異なります。
各部門内の最後に「受講確認」がありますので、必要事項を記入して、送信してください。
My ROTARYのラーニングセンターコースの修了も申告願います。
本年5月8日までに完了されますようお願いいたします。

 受講確認のレポート欄は、必ず記入ください。 
My ROTARYのラーニングセンターコースの修了も申告願います。
2021年5月8日までに
各部門のページからご提出下さい。

ーー お問い合わせ ーー

ご質問・ご意見等は、メニューに、「お問い合わせ」がありますので、そこから地区研修委員会までお問い合わせください。
皆様のご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

【現次年度地区役員紹介】

現年度(2020-21年度)地区役員につきましては、VTRにて、ご紹介させて頂きます。
次年度(2021-22年度)地区役員につきましては、別紙をもってご紹介に代えさせて頂きます。

【地区カレンダー】

次年度(2021-22年度)地区カレンダー(4月8日現在)につきましては、次の通りです。

地区カレンダー(2021.04.16版)

【各表彰】

表彰クラブについては、久保田ガバナーより、VTR上にて発表し、表彰状等は別途贈呈いたします。

【報告書】

従来の開催方法と異なるため、報告書は本オンライン研修に用いたビデオ・原稿及び提出されたレポートをデータ
化し、各クラブに配布することで報告書に代えさせて頂く予定です。